ケーブル

将来を見据えたケーブル

Picture of something

現代のネットワークは拡張性を備えていなければなりません。これは容量だけでなく、トポロジーについても同じです。ケーブルはメタルとファイバーを問わず、段階的な設置が可能で修理が容易なものでなくてはならないのです。

十全に機能する配電ネットワークでは、すべてのコンポーネントが同時に動作しなければなりません。配電システムのソリューションの統合は、総所有コストの削減に寄与します。新たな電源の確保は電力会社と配電事業者にとって新たな課題となっています。通信と電力それぞれの知識を組み合わせることで、収益を高め、増え続けるカスタマーのニーズに応えることができるはずです。