ericsson.com
Your location is listed as Global
Login

スイスコム、エリクソン、クアルコム、WNCの4社、ライブ5Gネットワークでプロトタイプの5Gスマートフォンの試験に成功

本資料は2018年11月8日に発表された報道資料の抄訳です。

5Gデバイスは一歩現実に近づきました。11月8日、通信業界の複数の主要プレーヤーがスイスコムと連携し、世界で初めてプロトタイプのスマートフォンを、ラボ環境ではないライブの3.5 GHz周波数帯5Gネットワークに接続しました。スイスコムの5Gネットワークは、商用環境で利用可能なエリクソンの5G New Radioのハードウェアとソフトウェアを含む、無線、トランスポート、コアネットワークのソリューションを備えています。

このデータ転送トライアルはスイスのルツェルンで実施され、クアルコムテクノロジーズのQualcomm® Snapdragon™ X50 5GモデムとRFサブシステムが搭載されたプロトタイプのスマートフォンが、エリクソン提供の3GPP対応5G New Radio(NR)ネットワークへ成功裏に接続され、5Gアイコンが表示されました。

台湾の設計担当メーカーのWistron NeWeb Corporation(WNC)が開発したWNC MWH-5というホットスポット用デバイスも、ライブネットワークへの接続に成功しました。WNC MWH-5にもQualcomm® Snapdragon™ X50 5G modemとRFサブシステムが搭載されています。

技術の早期導入者として有名なスイスコムは、5Gでエリクソンと提携した最初のサービスプロバイダーの1社です。

現在、同社の3.5 GHz帯対応の5Gネットワークは、チューリッヒ、ジュネーブ、ベルン、ルツェルン、ブルクドルフの選定された場所で実施されるユースケースのフィールドトライアルのため、試験ライセンスを使用してライブ状態となっています。スイスコムは、2019年末までに、60の都市と地域で自社の商用5Gネットワークを運用可能にすることを目指しています。

スイスコムのCEOであるウルス・シェーピ(Urs Schaeppi)氏は次のように述べています。「1年前、スイスコムは、エリクソンと協力して初のラボ用アプリケーションを紹介しました。今日初めて、当社5Gネットワークの実環境における5Gスマートフォンのプロトタイプを披露し、次の段階に進みました。まもなくこのモデム、言い換えればチップセットが、最初の5Gスマートフォンに組み込まれるでしょう」

最初の5Gスマートフォンは、2019年半ばまでに市場に出ることが期待されています。

エリクソンの欧州および中南米市場地域の責任者であるアルーン・バンサル(Arun Bansal)は次のように述べています。「5Gサービスを開始するためには高性能の5Gネットワークが必要不可欠です。今5Gデバイスが利用できるようになり、エリクソンは、クアルコムテクノロジーズおよびWNCと共に、5Gエコシステムの商用運用にむけて引き続き準備を進め、スイスコムの5Gネットワークの立ち上げの成功に向けてサポートしていきます」

「エリクソンは、戦略的パートナーとして、スイスコムの積極的な5Gネットワークの拡大を支援することを誇りに思っています。エリクソンとスイスコムは共同でスイスの5Gネットワーク展開に弾みをつけ、経済全体のメリットとなる5Gユースケースの用意を各業界が進められるようにします」

エリクソンの5G New Radio(NR)ネットワークには、ハードウェアとソフトウェアを含む、無線、トランスポート、コアネットワークのソリューションが含まれています。

クアルコムテクノロジーズの社長であるクリスティアーノ・アモン(Cristiano Amon)氏は次のように述べています。「今日、WNC、エリクソンと共に、このライブの5G接続をスイスコムに提供したことを誇りに思っています。これは、3.5 GHz周波数帯を用いた世界初の、デバイスと通信事業者ライブネットワーク間の5G NR OTA(New Radio Over-the-Air)接続となり、2019年の上半期にOEM(original design manufacturer)や通信事業者が5Gネットワークとデバイスを実現できるようにする、ヨーロッパのモバイル業界にとって重要なマイルストーンになりました」

Wistron NeWeb Corporationの最高経営責任者であるジェフリー・ガオ(Jeffrey Gau)氏は次のように述べています。「WNCは、2019年に予定している当社の3GPP対応5G NRデバイス製品のサービス開始に向け、Snapdragon X50 5G NRモデム群を選択しました。今日、5G市場開発の加速化に向け次のステップを踏み出したことになります。WNCは、業界にとって極めて重大なこの機会を当社のパートナーであるクアルコムテクノロジーズ、スイスコム、エリクソンと共に迎えられ、誇りに思っています」