ericsson.com
Your location is listed as Global
Login

エリクソン、スプリントの5G対応Massive MIMO展開の主要パートナーに

エリクソンは、スプリントが2月27日に発表したMassive MIMOの展開における主要パートナーです。スプリントは、2019年の上半期にアメリカで初の5Gモバイルネットワークを立ち上げる準備を進めており、アメリカの主要都市でMassive MIMOの展開を開始すると表明しました。

本資料は2018年2月27日に発表された報道資料の抄訳です。

エリクソンは、5G対応のMassive MIMO無線機をダラス、アトランタ、ヒューストンで展開していきます。

Mobile World Congress 2018の開催中、スプリントは、ネットワーク性能の向上とモバイル5Gの開始に向けた同社の次世代ネットワークの投資の一環として、Massive MIMO技術をシカゴ、ダラス、ロサンゼルスで展開を開始することを明らかにしました。これらの初期立ち上げに続き、スプリントは、Massive MIMOの展開を今年中にアトランタ、ヒューストン、ワシントンDCといった他の主要市場に積極的に拡大していきます。スプリントは、2018年中に何千台ものMassive MIMO無線機を展開する予定で、アメリカ全土の数百万に及ぶ顧客のためにネットワーク容量を大幅に増強します。

エリクソンのネットワーク・インフラストラクチャー製品分野の最高責任者であるニシャント・バトラ (Nishant Batra)は次のように述べています。「エリクソンの5G対応準備が整ったMassive MIMO技術は、機能の導入と設置が容易で、スプリントのネットワークの円滑な進化を確保するお手伝いをします。スプリントは、保有している膨大な2.5 GHz帯を最大限活用し、同社LTEネットワークの容量を増強して最高品質の高速データサービスを顧客に配信することが可能です」

スプリントの発表の全文はこちらをご覧ください。

参考資料

高解像度の写真と動画のダウンロードは、以下URLからダウンロードいただけます。 www.ericsson.com/jp/thecompany/press

 

エリクソンは、コネクティビティから最大限の価値を創造する通信サービスプロバイダーをお手伝いします。ネットワーク、デジタルサービス、マネージドサービス、新しいビジネスにわたるポートフォリオを持ち、お客様のデジタル化、効率向上、新たな収益源の発掘をお手伝いします。エリクソンのイノベーションへの投資は、電話とモバイルブロードバンドのメリットを世界中の何十億もの人々にもたらしてきました。エリクソンは、ストックホルムとニューヨークのナスダックに上場しています。

www.ericsson.com/jp/
http://www.ericsson.co.jp/blog/
twitter.com/EricssonJapan
www.facebook.com/EricssonJapan
www.youtube.com/user/EricssonJapanComms

お問い合わせ先

エリクソン・ジャパン株式会社
マーケティング&コミュニケーション本部
Email: info.k@ericsson.com