ericsson.com
Your location is listed as Global
Login

エリクソンとソフトバンク、マルチバンド5Gネットワークを展開

  • エリクソン、ソフトバンクに中~高周波数帯の5Gバンド対応の5G無線アクセスネットワーク装置を供給し、同時に既存LTEネットワークを強化
  • 成功裏に完了した共同実証実験に続く5Gベンダー選定
  • 両社は5Gユースケースの共同研究を継続

#5GNewRadio

エリクソン (NASDAQ: ERIC) は、2015年からソフトバンクと共同で開始した複数の5G実証実験の成功に続き、日本におけるマルチバンド5Gネットワークの主要な展開ベンダーとしてソフトバンクに選定されました。

エリクソンは契約のもと、Ericsson Radio Systemポートフォリオの製品を含む無線アクセスネットワーク装置をソフトバンクに提供します。これによりソフトバンクは、5G NR(New Radio)向けに新たに認可された 3.9~4.0 GHz帯と29.1~29.5 GHz帯で5Gサービスの提供が可能となります。同時に既存のLTEネットワークを強化し5Gネットワークの最適化を進めます。Ericsson Radio System製品は、複数の地域で展開されます。

ソフトバンクは、Ericsson Radio Systemにより、周波数の利用の最適化が可能となります。

エリクソン上級副社長兼北東アジア総責任者のクリス・ホートン(Chris Houghton)は、次のように述べています。「エリクソンとソフトバンクは2G時代から協力関係にあり、この度、技術革新の最先端でもお手伝いできることになりとても嬉しく思います。エリクソンの先進の5G製品ポートフォリオで、ソフトバンクは5Gが秘めたポテンシャルを日本の社会に解き放つことができます。私たちの長期にわたるパートナーシップをさらに発展させていくことを楽しみにしています」

エリクソンとソフトバンクは2015年から共同で実証実験を開始し、28 GHz4.5GHzなどのマルチバンドの5G試験を含め、その協力関係を順調に拡大して参りました。

両社は5Gユースケースの共同研究を継続し、ソフトバンクのLTEネットワークの強化と5Gネットワークの最適化を推進し、2019年度の5G商用サービス実現に向けた取り組みを進めていきます。

Ericsson 5Gの詳細は こちら
Ericsson Spectrum Sharingの詳細は こちら
エリクソンの発表済み5G契約の詳細は こちら
エリクソンの5Gパートナーシップに関する詳細は こちら
エリクソンの5Gユースケーストライアルの詳細は こちら

参考資料

メディアキット、背景解説、高解像の写真は、以下URLからダウンロードいただけます。 www.ericsson.com/jp/thecompany/press

www.ericsson.com/jp/
http://www.ericsson.co.jp/blog/
twitter.com/EricssonJapan
www.facebook.com/EricssonJapan
www.youtube.com/user/EricssonJapanComms

エリクソンについて

エリクソンは、コネクティビティから最大限の価値を創造する通信サービスプロバイダーをお手伝いします。ネットワーク、デジタルサービス、マネージドサービス、新しいビジネスにわたるポートフォリオを持ち、お客様のデジタル化、効率向上、新たな収益源の発掘をお手伝いします。エリクソンのイノベーションへの投資は、電話とモバイルブロードバンドのメリットを世界中の何十億もの人々にもたらしてきました。エリクソンは、ストックホルムとニューヨークのナスダックに上場しています。www.ericsson.com

お問い合わせ先

エリクソン・ジャパン株式会社
マーケティング&コミュニケーション本部
Email: info.k@ericsson.com