エリクソン・ジャパン株式会社 代表取締役異動のお知らせ

エリクソン・ジャパン株式会社は、2020年2月12日付けで代表取締役社長の異動を行いましたので、下記の通りお知らせします。

ルカ・オルシニ(Luca Orsini)が、エリクソン・ジャパン株式会社の代表取締役に就任し、マイケル・エリクソン(Mikael Eriksson)はドイツ、ローゼンハイムにおいて、エリクソングループ・ネットワーク事業部門内のカトライン・モバイルコミュニケーションの責任者に就任しました。

なお、現在代表取締役社長である野崎哲の役職に変更はありません。 

ルカ・オルシニと野崎はともに、日本におけるお客様との関係構築を強化し日本における事業の拡大に継続して注力することで、日本のICT市場のさらなる発展に貢献し、つながる世界の実現をリードしてまいります。

新任:
ルカ・オルシニ(Luca Orsini)代表取締役社長
担当:ソフトバンクグループ事業

退任:
マイケル・エリクソン(Mikael Eriksson) 
(現職:エリクソングループのネットワーク事業部門内のカトライン・モバイルコミュニケーションの責任者)
※2019年11月1日付けで現職に就任

継続:
野崎哲 代表取締役社長
担当:戦略事業

新代表取締役社長の略歴
氏名: ルカ・オルシニ (Luca Orsini)

経歴:
2020年2月12日より現職

ローマ・ラ・サピエンツァ大学 電子工学修士。1999年、エリクソン  イタリアにシニアシステム・テクニカルサポートエンジニアとして入社。

2001年以降、日本およびアジア地域において多様な責任ある役職を歴任。2017年から2020年まで北東アジア地域のネットワーク責任者を務め、中国・日本・韓国・台湾・香港・マカオ各国でエリクソンの製品およびソリューション強化業務に携りリーダーシップを発揮してきた。ソフトバンク事業統括本部長も務める。

エリクソンについて

エリクソンは、コネクティビティから最大限の価値を創造する通信サービスプロバイダーをお手伝いします。ネットワーク、デジタルサービス、マネージドサービス、新しいビジネスにわたるポートフォリオを持ち、お客様のデジタル化、効率向上、新たな収益源の発掘をお手伝いします。エリクソンのイノベーションへの投資は、電話とモバイルブロードバンドのメリットを世界中の何十億もの人々にもたらしてきました。エリクソンは、ストックホルムとニューヨークのナスダックに上場しています。www.ericsson.com

お問い合わせ先

エリクソン・ジャパン株式会社
マーケティング&コミュニケーション本部
Email: info.k@ericsson.com