エリクソン、チャイナモバイルの5G RAN及びコアネットワークのベンダーに選定

Available in English 日本語

 

本資料は20204月29日に発表された報道資の抄訳です。

エリクソンは、チャイナモバイルの全国規模のNRNew Radio)スタンドアローン展開の第二フェーズで、5G RAN5GCコンポーネントを含む5G契約を獲得しました。

エリクソン5G RANおよび中国のコアネットワーク

5Gサービスの全国展開を推進するチャイナモバイルは、今回の契約によりエリクソンとの5G RAN(Radio Access network)パートナーシップを17の省に拡大し、Ericsson Radio Systemの製品とソリューションを展開します。

またエリクソンは、5GC(5G Core)ネットワーク装置を五つの省にまたがる二つの主要な地域に提供します。5G Coreネットワークは、Ericsson Dynamic Orchestrationと共にNFVI上に展開されます。エリクソンはまた、既存の契約の一部として、クラウドVoLTE、クラウドUDM(Unified Data Management)及びポリシーも提供します。

エリクソンとチャイナモバイルは、5G技術とアプリケーションの開発・検証・試験で協力を続けてきました。これにはチャイナモバイルの5Gネットワーク展開のための積極的な製品開発や、4G/5G互換ネットワークソリューションのカスタマイズが含まれます。5Gネットワークにおける協力の拡大は、中国の移動体通信技術に係る30年近くにわたる長期的なパートナーシップに新たなマイルストーンを築くものとなりました。エリクソンは、チャイナモバイルの5Gネットワーク構築における主要なパートナーに加わりました。

エリクソンは5Gの主要なサプライヤーとして、エコシステムや業界のパートナーと協力して中国の5Gの発展に貢献し、スマートでデジタルな未来を共に構築していきます。現時点でエリクソンは、四つの大陸で稼働中の32の5Gネットワークを含む91件の商用5G契約と合意を、それぞれ異なる通信事業者と締結しています。

エリクソンの5G技術の詳細はこちら

Ericsson Radio Systemの詳細はこちら

エリクソンの5Gコアの詳細はこちら

報道関係の皆様へ

エリクソンのプレスリリースへのご登録はこちら

エリクソンのブログへのご登録はこちら

www.twitter.com/ericsson
www.facebook.com/ericsson
www.linkedin.com/company/ericsson

エリクソンについて

エリクソンは、コネクティビティから最大限の価値を創造する通信サービスプロバイダーをお手伝いします。ネットワーク、デジタルサービス、マネージドサービス、新しいビジネスにわたるポートフォリオを持ち、お客様のデジタル化、効率向上、新たな収益源の発掘をお手伝いします。エリクソンのイノベーションへの投資は、電話とモバイルブロードバンドのメリットを世界中の何十億もの人々にもたらしてきました。エリクソンは、ストックホルムとニューヨークのナスダックに上場しています。www.ericsson.com

お問い合わせ先

エリクソン・ジャパン株式会社
マーケティング&コミュニケーション本部
Email: info.k@ericsson.com