エリクソン、サムスン製デバイスのシームレスなeSIM有効化を実現

次からも入手できます English 日本語

本資料は202039日に発表された報道資料の抄訳です。

  • エリクソン、サムスンGalaxy S20およびGalaxy Z Flipを皮切りに、業界で初めてデバイス上のeSIM加入有効化をサポトするスマートフォン向けエンタイトルメントサーバソリューションを発表
  • eSIM対応デバイスのモバイル加入をQRコードなしで数回のクリックで管理することで、消費者のデジタル体験を向上
  • 20201月に導入されたエリクソンeSIMソリューションとともに、完全に自動化されたeSIM加入管理で通信事業者に貢献

 

Press release
4 02, 2020 05:31 (GMT +00:00)

エリクソン(NASDAQ: ERIC)は、サムスンGalaxy S20とGalaxy Z Flipを皮切りに、QRコードを使わずにデバイス上でeSIM(embedded SIM)を登録する、業界初のスマートフォン向けエンタイトルメントサーバーソリューションを発表しました。エリクソンのソリューションでは、消費者はわずか数回のクリックだけで、eSIM対応のスマートフォンをリモートで起動し管理できます。2020年1月に導入されたエリクソンのeSIMソリューションを使うことで、通信事業者は完全に自動化されたeSIMの加入管理で、カスタマーのデジタル体験を向上できます。

エリクソン独自のeSIMソリューションは、エリクソン・セキュア・エンタイトルメントサーバーとエリクソンeSIMマネジャー(SM-DP+サーバー、サブスクリプション・マネージメント・データ・プロビジョニング)で構成されています。エリクソン・セキュア・エンタイトルメントサーバーは、QRコードを使うことなく、デバイス上でeSIM加入を有効化できます。一方のエリクソンeSIM マネジャーは、完全に自動化されたデバイスと加入のオーケストレーションを提供します。このソリューションは、スマートフォンやその他のデバイスとの相互運用が可能です。

エリクソンは、複数の通信事業者(1)と共にこのソリューションを展開しています。

エリクソンの通信サービスソリューション部門の責任者であるモニカ・ゼツソン(Monica Zethzon)は、次のように述べています。「エリクソンはサムスンと共同で、スマートフォン向けにデバイス上で加入を有効化する独自の使いやすいソリューションを導入しています。エリクソン・セキュア・エンタイトルメントサーバーとエリクソン eSIMマネジャーをベースにしたこの業界初のソリューションは、サムスンのGalaxy S20とGalaxy Z Flipで検証されています。このソリューションは消費者のデジタル体験を高め、またお客様に新しい事業機会と運用コスト削減をもたらします」

通信業界では、モバイルデバイスの物理的なSIMカードをeSIMに置き換えるという大きな変化が起こっています。eSIMがあれば、消費者は小売店に行かなくても、数秒のうちにeSIM対応デバイスで新しい加入を管理したり、既存の加入を転送したりできます。eSIMデバイスの数は今後数年間で急速に増加し、数十億ユーザーに達すると予測されています。

最近のエリクソンコンシューマラボのレポートによると、eSIMサービスに対する消費者の需要は高く、回答者の94%が現在の加入プランにさらにデバイスを接続するために追加料金を支払ってもよいと回答し、86%が「試してから買う」タイプのサービスを望んでいます。

(1)サムソン製デバイス向けソリューションがご利用いただけるかどうかは、地域および事業者によって異なります。

関連リンク

エリクソンのeSIMソリューションについてはこちら

eSIM revenue calculatorのご試用はこちら

エリクソンeSIMウェビナーへのご登録はこちら

エリクソンについて

エリクソンは、コネクティビティから最大限の価値を創造する通信サービスプロバイダーをお手伝いします。ネットワーク、デジタルサービス、マネージドサービス、新しいビジネスにわたるポートフォリオを持ち、お客様のデジタル化、効率向上、新たな収益源の発掘をお手伝いします。エリクソンのイノベーションへの投資は、電話とモバイルブロードバンドのメリットを世界中の何十億もの人々にもたらしてきました。エリクソンは、ストックホルムとニューヨークのナスダックに上場しています。www.ericsson.com

お問い合わせ先

エリクソン・ジャパン株式会社
マーケティング&コミュニケーション本部
Email: info.k@ericsson.com