テリア、スウェーデンでエリクソンを採用した商用5G開始

次からも入手できます English Français 日本語 Italiano

本資料は2020525日に発表された報道資料の抄訳です。

 

  • ストックホルム中心部のノルマルム、エステルマルム、ヴァーサスタンの大部分で6月中旬までにサービスを開始
  • エリクソン社長兼CEOボリエ・エクホルム、5Gがスウェーデンの生活、社会、ビジネスをより良いものにすると語る
  • 今年後半の周波数帯オークション後に初期の5Gサービスを強化

 

Press release
5 25, 2020 04:42 (GMT +00:00)
Fredrik Jejdling Executive VP and Head of Networks Ericsson Allison Kirky CEO Telia Company Anders Ygeman Sweden's Minister of Energy at the 5G launch in Stockholm.

写真: テリアのストックホルム5G開始イベントの、エリクソン上席副社長兼ネットワーク部門総責任者のフレドリック・イェドリング、テリアCEOのアリソン・カービー、スウェーデンのエネルギーおよびデジタル開発担当大臣のアンダーシュ・イーゲマン

スウェーデンの通信事業者テリアは、エリクソン(NASDAQ:ERIC)のRAN(Radio Access Network)製品とソリューションを採用した商用5Gサービスをストックホルムで開始しました。

700Mhz帯を使った初期のサービスは、6月中旬までにノルマルム、エステルマルム、ヴァーサスタン地区を含むストックホルム中心部のほとんどをカバーします。

テリアは、今年後半のスウェーデン政府による関連周波数帯のオークション後、ミッドバンドとハイバンドを含む全国を網羅する5Gカバレッジを追加して、ローバンドの5G商用サービスを強化・補完することを目指しています。テリアが今回開始したサービスでは、LTEとNR(New Radio)のキャリアアグリゲーションで強化された既存の700MHz帯が使われています。

KTH(スウェーデン王立工科大学)で国内最初のライブ5Gネットワークを実現し、スウェーデン初の産業用5Gネットワークでボルボと提携するなど、スウェーデン国内の5Gで順調に提携を進めていたテリアは、5Gネットワーク構築のパートナーにエリクソンを選択しました。今月初め、テリアの関連会社であるテリア・ノルウェーも、エリクソンを単独の5G RANサプライヤーとして最初の商用5Gサービスを開始しています。

Ericsson Radio System製品とソリューションは、すでにストックホルム中心部におけるテリアの最初の5Gサービスで使われており、テリアの5G対応の市販のスマートフォンをサポートしています。

またテリアの5Gネットワークは再生可能電力を100%利用しており、スウェーデン環境保護協会のGood Environmental Choiceマークに認定されています。

スウェーデンのエネルギーおよびデジタル開発担当大臣、アンダーシュ・イーゲマン(Anders Ygeman)が、テリアとエリクソンの役員と共にストックホルムでのサービス開始に立ち合いました。

テリアCEOのアリソン・カービー(Allison Kirkby)氏は次のように述べています。「テリアのネットワークが今ほど生活にとって重要なものとなったことはかつてありません。テリアが開始した5Gサービスは、革新、持続可能性、セキュリティを三つの重要な柱とするデジタルトランスフォーメーションの次の段階の基盤となります。今回エリクソンの協力を得てサービスを開始できたことを誇りに思います。5Gをスウェーデン全土に展開することで、娯楽、医療、製造、物流などの分野で新しいユーザー体験とイノベーションの加速を実現し、スウェーデンに住むすべての人々とスウェーデンの国際競争力を総体的に強化し、保護するでしょう」

エリクソン社長兼CEOのボリエ・エクホルム(Börje Ekholm)は、次のように述べています。「テリアと提携して商用5Gサービスをストックホルムのユーザーに提供することは、スウェーデン企業である私たちにとって本当に大きな出来事です。5Gは、モバイルブロードバンドの強化や革新的な新しいビジネス、社会向けと産業向けのアプリケーションを通じて、スウェーデン全体で生活と社会をより良い方向に変えることができます。私たちはスウェーデンがデジタル化による競争力強化の恩恵を享受できるように、戦略的パートナーであるテリアと協力してこの変化を推進していきます」

今回の発表を含め、エリクソンは現在22ヶ国に39のライブ5Gネットワークで使用されています。エリクソンのライブネットワークは、世界各地のそれぞれ異なる事業者と結んでいる91件の商用5G契約または合意の一部であり、そのうち48件がが公表されています。

エリクソン5Gについてくわしくはこちらをご覧ください。
Ericsson Radio Systemについてくわしくはこちらをご覧ください。

エリクソンについて

エリクソンは、コネクティビティから最大限の価値を創造する通信サービスプロバイダーをお手伝いします。ネットワーク、デジタルサービス、マネージドサービス、新しいビジネスにわたるポートフォリオを持ち、お客様のデジタル化、効率向上、新たな収益源の発掘をお手伝いします。エリクソンのイノベーションへの投資は、電話とモバイルブロードバンドのメリットを世界中の何十億もの人々にもたらしてきました。エリクソンは、ストックホルムとニューヨークのナスダックに上場しています。www.ericsson.com

お問い合わせ先


エリクソン・ジャパン株式会社
マーケティング&コミュニケーション本部
Email: info.k@ericsson.com