Skip navigation

エリクソンとO2テレフォニカ、欧州初のクラウドRAN展開でオープンRANの取り組みを開始

次の言語でもお読みいただけます。 English 日本語

本資料は2024年2月26日に発表された報道資料の抄訳です。

  • O2テレフォニカ、2024年上半期にドイツのオッフェンバッハで5G SAをサポートするエリクソン・クラウドRANの展開を開始
  • クラウドRANソリューションは仮想化とクラウドテクノロジーの最先端技術を活用し、柔軟性の向上、サービス提供の迅速化、ネットワークの拡張性向上を実現
  • O2テレフォニカのお客様に強力な新サービスと強化されたユーザー体験をもたらすと同時に、よりオープンでプログラム可能なネットワーク機能の活用をサポート
Press release
Feb 26, 2024
Ericsson and O2 Telefónica begin Open RAN journey with first Cloud RAN deployment in Europe

エリクソン(NASDAQ:ERIC)とドイツのO2テレフォニカは、2024年上半期にドイツのオッフェンバッハで5G SA(スタンドアローン)をサポートするクラウドRANの導入を開始します。これは欧州における初のエリクソン・クラウドRANの導入となります。

仮想化とクラウドテクノロジーの最先端技術を活用したこの共同の取り組みは、柔軟性の向上、サービス提供の迅速化、ネットワークの拡張性の向上を実現します。仮想化はオープンRANテクノロジーの重要な柱であり、よりオープンでプログラム可能なネットワークを目指す上で不可欠です。クラウドRANの導入により、欧州市場向けの強力な新サービスと強化された顧客体験が生まれます。またクラウド集中型コンポーネントを組み込むことで、新しいビジネスモデルや収益創出の取り組みの開拓が可能になります。

O2テレフォニカの最高技術・情報責任者、マリク・ラオ(Mallik Rao)氏は次のように述べています。「ドイツの消費者と企業に最高のネットワーク体験と新しいデジタルサービスを提供するため、未来のネットワークを構築しています。コアおよびRANネットワークにおける当社のクラウドトランスフォーメーションは、柔軟で完全に自動化された高性能ネットワークの重要な構成要素です。エリクソンとのパートナーシップを通じて、最新のクラウドRANテクノロジーをパートナーポートフォリオに追加できることをうれしく思います。私たちはドイツ市場におけるネットワークのイノベーションを推進するために、この分野で最高のプレーヤーと協力しています」

エリクソンの西欧地域総責任者、ダニエル・ラインバッハ(Daniel Leimbach)は次のように述べています。「エリクソンはオープンRANの産業化においてリーダーシップを発揮しています。私たちはパートナーであるテレフォニカ・ドイツと共にこの取り組みに着手できることを誇りに思います。5Gパケットコアのクラウドネイティブ化に向けた協力を基盤に、ネットワークを共同でクラウド化し、未来のネットワークへの道を切り開いてまいります」

クラウドRANテクノロジーを導入することで、O2テレフォニカは新しいソフトウェア機能を迅速に導入し、サービス管理・オーケストレーション(SMO: Service Management and Orchestration)アーキテクチャーにオープンRANのアプローチを採用し、rAppsを活用してソリューションをさらに強化できるようになります。また、この導入により柔軟性とアジリティが向上し、一元化されたコンポーネントをベースに多くの新機能が利用できるようになります。

このソリューションは、エリクソンのオープンフロントホール対応無線機を採用しており、エコシステムのパートナーであるHPEとインテルにサポートされています。O2テレフォニカは、エリクソンのクラウドネイティブのインフラソリューションも導入します。

今回の取り組みは、2023年9月にエリクソンとテレフォニカS.A.が締結した覚書(MoU: Memorandum of Understanding)に続くもので、エリクソン のクラウドRANアーキテクチャーに基づいて構築された、より一層オープンなネットワークへの移行を加速させるため、欧州で試験導入を進めています。

また、この共同の取り組みは、他の通信事業者(CSP)がネットワークの自動化とRANプログラマビリティを活用し、モバイルネットワークの柔軟性、拡張性、簡素化を強化する道を開きます。

エリクソンについて
エリクソンは、コネクティビティから最大限の価値を創造する通信事業者および企業をお手伝いします。ネットワーク、クラウドソフトウェアとサービス、企業向け無線ソリューション、グローバル通信プラットフォーム、技術・新規ビジネスにわたるポートフォリオを持ち、お客様のデジタル化、効率向上、新たな収益源の発掘を支援します。エリクソンのイノベーションへの投資は、電話とモバイルブロードバンドのメリットを世界中の何十億もの人々にもたらしてきました。エリクソンは、ストックホルムとニューヨークのナスダックに上場しています。
www.ericsson.com

エリクソンニュースルーム
https://www.ericsson.com/en/newsroom

エリクソン プレスリリース・ブログの購読登録はこちらからhttps://www.ericsson.com/en/newsroom/latest-news/press-subscription
https://foryou.ericsson.com/blog-subscription-center.html

ソーシャルメディアでフォローをお願いします
X:https://twitter.com/ericssonjapan
Facebook:https://www.facebook.com/EricssonJapan/
LinkedIn:https://www.linkedin.com/company/ericsson